第68回 FreeBSD勉強会

BSDTW 2017から注目点紹介

講師
BSDc and ONGS / 佐々木宣文
BSDc and ONGS / 後藤大地
内容

2017年11月11日(土)および12日(日)に台湾の台北において開催された「BSDTW 2017」の発表内容を要点をしぼって紹介します。日本国外で開催される*BSDカンファレンスとしてはもっとも楽に参加できるカンファレンスでしょう。来年以降の開催時期はまだ決まっていませんが、飯もうまいし参加するにはいいカンファレンスです。どのような発表が行われたのかぜひ聞いていってください。

--

FreeBSDはさまざまなプログラミング言語の利用が簡単で、ソフトウェア開発のプラットフォームとしてもプログラミング言語勉強のプラットフォームとしても利用できます。今回は特にC言語にフォーカスをあて、これまでC言語をあまり使ってこなかった方向けにC言語に取りかかるための入門的な紹介を行います(編集、コンパイル、ツール、GitHubほか)。

本勉強会への参加者には抽選か勝ち抜きかでデーモンTシャツなどのグッズをお渡しします。振るって具参加ください。

開催情報

開催日時
2017年12月7日 19時00分〜22時00分 (18:30開場)
場所
ヴァル研究所 セミナールーム
東京都杉並区高円寺北2-3-17(地図)
JR高円寺駅(北口)から徒歩3分
参加費
2,000円 当日現金払い※1
定員
50名
参加申込
https://atnd.org/events/91600
Twitter
@daichigoto / #FreeBSDStudy

協賛

実行委員

※1 領収書が必要な方は受付で一声おかけください。領収書を発行いたします。

last modified: 2017-12-07 18:12:07