第56回 FreeBSD勉強会

ZFSとJailによるコンテナ技術活用、ユーザへのファイルシステム特権の委譲ほか

講師
後藤大地(BSDコンサルティング株式会社)
内容

ZFSは管理者のやることを大きく変えました。多くの便利な機能は管理者にもう戻ることのできない利便性を与えてくれました。しかし、より突っ込んでチューニングを行ったり、さらに深い機能を使いこなそうとしたとき、ほとんどの管理者はZFSの深遠へ引きずり込まれ、果たしてやっている設定が適切なのは不適切なのかの判断も難しい状況に陥っているのではないでしょうか。

第56回目からは、ZFSの活用に焦点をあてながらZFSの使い方やチューニングの方法を紹介します。今回は特にJailにおけるコンテナ技術のひとつとしてZFSを活用する方法や、ユーザにファイルシステム特権を委譲する方法などを採り上げます。余裕があればマシン間における効率的なレプリケーションの方法なども紹介します。

開催情報

開催日時
2016年9月27日 19時00分〜21時30分 (18:30開場)
場所
銀座松竹スクエア 13F ドワンゴセミナールーム
東京都中央区築地1-13-1(地図)
東銀座駅(日比谷線, 浅草線)5番出口より徒歩3分
参加費
2,000円 当日現金払い※1
定員
100名
参加申込
https://atnd.org/events/79035
Twitter
@daichigoto / #FreeBSDStudy

協賛

実行委員

※1 領収書が必要な方は受付で一声おかけください。領収書を発行いたします。

last modified: 2016-08-25 10:08:25