FreeBSD交流会~AWS×FreeBSD@技評

Amazon EC2で使いこなすぞFreeBSD

SPゲスト
松尾康博氏
経歴
アマゾン データ サービス ジャパン株式会社 ソリューションアーキテクト
スピーカー
馮富久
経歴
技術評論社 クロスメディア事業部
スピーカー
後藤大地
経歴
BSDコンサルティング株式会社取締役/オングス代表取締役/FreeBSD Project
内容
  • 19:00-19:20 オープニング+馮プレゼン
  • 19:20-20:00 松尾康博氏プレゼン
  • 20:00-20:10 休憩
  • 20:10-21:00 後藤プレゼン
  • 21:00-22:00 ネットワーキング

FreeBSD 9.2-RELEASEが公開されました。年内にはFreeBSD 10.0-RELEASEの公開が予定されています。リリースとほぼ同時にAmazon EC2で動作する9.2のAIMも公開されています。10.0以降はデフォルトのカーネルでAmazon EC2に対応するなど、これからAmazon EC2とFreeBSDの活用シーンは広がる一方に違いないッ

ということでこのたび、アマゾン ジャパンの方をお招きしてのイベントを開催することになりました。場所は技評本社の5階。いつも開催しているFreeBSD勉強会のようなスタイルではなく、もっとカジュアルな形での開催です。参加費用はそのままアルコールとオツマミに変化します :)

これまで実運用でAmazon EC2×FreeBSDという組み合わせが紹介されることはあまりありませんでしたので、そのあたり含めてざっくばらんにいろいろ紹介できればと思います。もちろんお話のあとはそのままアルコールとトークを楽しむ懇親会に流れ込みますよ!

開催情報

開催日時
2013年11月16日 19時00分〜22時00分(18:30開場)
場所
技術評論社 本社5F会議室 (東京都新宿区市谷左内町21-13)
参加費
1,000円 当日現金払い
※ご注意:領収書の発行は行いません。ご了承ください。
定員
50名
参加申込
https://atnd.org/events/44981

協力

実行委員

参考資料

発表内容は次のデジタルブックにもまとまっています。

last modified: 2015-04-08 10:04:08